朝日ライフサイエンス株式会社

製品情報

表面付着菌除染ユニット

airinspace RHEAシリーズ

RHEA Titan

RHEA Titan

RHEA Titan
供給電源 単相100V 50Hz/60Hz
消費電力 1,050VA/980W
X-CID噴霧量 最大40mL/min(+/-5%)
防水性 本体:IP40、パネル:防水タッチスクリーン
本体外形寸法 H1145×L550×D643mm
重量 50kg
使用環境 周囲温度+5 ~ +35℃、相対湿度100%
適用範囲 最大1,600m3
RHEA Compact

RHEA Compact

RHEA Compact
供給電源 単相100V 50Hz/60Hz
消費電力 1,205VA/1,190W
X-CID噴霧量 最大16 ~18mL/min
防水性 本体:IP40、パネル:防水タッチスクリーン
本体外形寸法 H397×L561×D340mm
重量 8kg
使用環境 周囲温度+5 ~ +35℃、相対湿度100%
適用範囲 最大800m3

V NF T 72-281:2014規格に準拠

X-CID溶液を用い99.9999%微生物を死滅

細菌、ウイルス、真菌、酵母、胞子、結核、マイコバクテリアを除染

X-CID(非腐食性・99.9%以上の生分解性)のドライミストを発生し噴霧

コントロールパネルより操作、データ表示(USBポートより出力)

コントロールパネル

airinspace® X-CIDとは?

過酸化水素、過酢酸、酢酸を主要成分とした混合水溶液除染剤

  • NF-T 72-281(2009&2014)に準拠し、より優れた有効性
  • 銀カチオン、ホルムアルデヒド、精油等、不要危険の添加なし
  • 室温での使用可
  • 設備・機器に対する高い非腐蝕性
  • 生分解性により有毒な副産物は非生成で安全(拭き取り不要)
  • 医薬用外劇物該当
なぜX-CIDドライミスト除染が有効か?
ドライミスト除染

Hydrogen Peroxide Vapour Sterilisation

HPVプロセスとは、X-CIDを拡散に最適な粒子サイズにドライミスト化し、室内設備、機器の表面を除染します

  • 感染症の集団発生を抑制
  • 病原体(特にバクテリア・ウイルスなど)、多剤耐性微生物の効果的な破壊
  • アスペルギルスの増殖を抑制
  • クロスコンタミリスクを低減

コントロールパネル

X-CIDによるHPVプロセスが有効な施設は?
X-CIDによるHPVプロセスが有効な施設

医薬品製造、CPC関連、実験動物、病院、食品製造等の実験/検査/研究/クリーンルーム

eCHEM OX

eCHEM OX

eCHEM OX

eCHEM OX
  • 空気中の酸素微粒子を除去
  • HPVプロセスにおける過酸化水素、過酢酸、および酢酸を吸着
  • 空気中の化合物濃度を急速に減少
  • リモートコントロールまたはRHEA Titanと連動
供給電源 単相100V 50Hz/60Hz
消費電力 240VA(最大)/240W
処理風量 600m3/h, 800m3/h, 1200m3/h, 1800m3/h 4段階設定
防水性 本体:IP40 パネル:防水タッチスクリーン
本体外形寸法 H1500×L700×D442mm
重量 94kg
操作方法 タッチパネルより操作/リモートコントロール

X-CID HPVプロセスの能力

X-CID HPVプロセスの能力

50m2空間における除染サイクル例

空間における除染菌サイクル例

アクセサリー

アクセサリー